• ラスボスである魔王が、約束の日に主人公を倒しに来るRPG。
    1年という期限の中で、いかに効率良く主人公と仲間を育てられるのかが
    良いエンディングを見るための鍵となります。
  • 残された期限は1年(全12ターン)。
    1年後には問答無用でラスボスである魔王が主人公に襲い掛かってきます。
    あっさりやられないよう効率よく冒険と訓練を繰り返し、
    魔王に対抗できる力を手にいれましょう。
  • 本作の1プレイ時間は約1〜2時間程度。 (プレイ方法により変化)
    1回の時間は短いですが、イベントやエンディングが豊富に用意されているので、
    全てを見るには周回プレイが必須。

    お手軽にRPGが遊べ、違った展開で何度でも楽しめるのが特徴です。
  • 本作には名声値と呼ばれるものがあります。
    名声値は各エリアにいるボスを倒すといったもので上昇し、
    この名声値と同様の金額が各月の初めに収入として手に入ります。
    また、この名声値はゲーム終了後にスコアとして残りますので
    ハイスコアを目指して楽しむこともできます。



  • カピラ高原  →MAP



  • 滅びの傷跡・ヒスト  →MAP



  • 世界樹の森  →MAP



  • 死の地下室・マズー  →MAP



  • 毒竜の巣  →MAP



  • ??? →MAP
  • ※こちらはネタバレとなる内容を含んでおります。閲覧の際はお気を付け下さい。

    【仲間にするための条件】


    ・アークス
     主人公の名声値を一定値以上に上げる。
    ・エリオン
     主人公の最初の冒険後。
    ・オーム
     森の討伐を二つクリアした後に、森の東にいるエルフに話しかける。
    ・カモラ
     2回目以降のカピラ高原右上(北東)の民家で会話。
    ・カリーヌ
     主人公の名声値を一定値以上に上げる。
    ・ステラ
     主人公が虎の穴で訓練をする。
    ・ソティア
     主人公が賢者の城で訓練をする。
    ・ゾルヴァーダ
     死の地下城の2つめ冒険でエンシェントマシーンを倒す。
    ・ダステトッド
     所持資金が30,000以上で、ステラが仲間にいる状態で商人ダステトッドに会った
     翌々月。
    ・ハルマン
     主人公が、モスビコ大草原で訓練をする。
    ・フランベルジュ
     難易度一定値以上の冒険をクリアする。
    ・ブライド
     魔王戦で負けた後、次プレイ開始時に最初に仲間として選べる。
    ・ランベル
     エリオンの経験値が一定値以上に達する(2月以降は出現しません)。
    ・高翔
     主人公が、闘技場で訓練をする。
    ・鳴海
     高翔をパーティに入れる。



    【魔王戦】

    ①魔法特化戦法
    ソティア、オーム、ブライド等、魔力が伸びやすいキャラクターをパーティーメンバーに選択。
    訓練では主に「賢者の城」や「北のエルフの森」に通い魔力を伸ばしておく。
    資金が3万以上ある時に購入できる魔法・「アンチアタック」でボスの攻撃を封じておけば、高い魔力による抜群の魔法攻撃力・魔法防御力で魔法戦を終始圧倒して撃破する事も可能。
    資金が3万以上ある時に購入できる魔法・「オーラ」や「マナ」などで、最大HPやMPをあげておくと、さらに有利になる。
    オススメアイテムは「紅蓮」「ブリーシンガメン」「ブラックエンペラー」など。

    ②素早さ特化戦法
    ステラ、ダステトッド等、素早さが伸びやすい高いキャラクターをパーティーメンバーに選択。
    訓練では主に「虎の穴」に通い素早さを伸ばしておく。
    (さらに戦闘で経験値も伸びていれば攻撃命中・回避・攻撃回数増加補正と連携効果の成長がされるので理想的)資金が3万以上ある時に購入可能になる魔法・「アンチマジック」でボスの魔法攻撃を封じておけば、高い素早さによる抜群の攻撃命中・回避能力で物理攻撃戦を制し、ノーダメージでの撃破も夢ではない。
    連携攻撃はダステトッドとステラの組み合わせがオススメ。
    オススメアイテムは「グビティー・アガ」「鷹の羽衣」「チータースニーカー」「パラボナアンテナ」など。

    ③防御・持久戦法
    ゾルヴァーダ等、HPや防御力が伸びやすいキャラクターをメンバーに選択。
    訓練では主に「モスビコ大草原」でHPを伸ばしておく。
    ゾルヴァーダ等のHPや防御力が高いキャラクター先頭に立てて、ひたすら防御コマンドを行うことで、パーティーの盾となり、2番手、3番手のキャラクターで持久戦の戦闘を制する。
    回復魔法や強化魔法が揃っていればより安定した戦闘になる。
    オススメアイテムは「エクスカリバー」「法王の聖衣」など。

    ④1ターンキル戦法
    ランベル(カリーヌが仲間にいて、ランベルとの親密度が高くないとボス戦参加不可)、ゾルヴァーダ等、攻撃力が伸びやすい、または攻撃力を強化する連携能力を持ったキャラクターをメンバーに選択。
    訓練では主に「闘技場」に通い攻撃力を伸ばしておく。
    (さらに戦闘で経験値も伸びていれば攻撃命中・回避・攻撃回数増加補正と連携効果の成長がされるので理想的)資金が3万以上ある時に購入できる魔法・「アゲイン」が必須。
    以下のような順番でコマンドが実行できれば1ターン1万以上のダメージも期待できる。

    例:ゾルヴァーダ(連携1:攻撃力強化)→ランベル(連携2:攻撃力強化)→主人公(アゲイン) 1ターンでボスを倒せる必殺戦法だが、アイテムの装備や育成方法等で、慎重な素早さ調整が必要。
    オススメアイテムは「鷹の羽衣」「チータースニーカー」「漬物石」など。



    【真のエンディングへ条件】

    ・箱舟の欠片を5個すべて集める。
    ・ソティアの覚醒か、記憶の回復。



    【箱舟の欠片の有りか】

    ・カピラ高原:ゴブリンヒーローが居た所から上に行き橋を渡る。

    ・死の地下城マズー:1番目のボスを倒して左下に行き、玉座の下から隠し通路をむ。

    ・滅びの傷跡ヒスト:泉の近くで金塊があった所から下に進む。

    ・世界樹の森:ワイバーンを倒した所から上に行き抜け道を進んで行く。

    ・毒竜の巣:一番右下の端からある隠し床の上に行く分岐点がある所からさらに上に進む。

    また、「冒険」を二手以上に分かれて行うと、比較的短期間で箱舟の欠片を集めることが可能。



    【覚醒・記憶について】

    ■ソティアの覚醒
    ソティアの覚醒には、二つのアイテムとカモラが必要。
    必要なアイテムは、「古竜の牙」と「バ・アルの角」を揃えた時に、カモラがパーティーに居るとソティアを覚醒される事が出来るイベントが発生。
    ・「古竜の牙」はエルダードラゴン、「バ・アルの角」はバ・アルを倒した後に入手できる。
    ・ソティアが覚醒した後に、パーティーにゾルヴァーダが居る場合ゾルヴァーダも覚醒。

    ■ソティアの記憶回復
    ソティアとゾルヴァーダを一定期間仲間にする。
    ソティアの覚醒イベントが発生していない時に、ゾルヴァーダが居る場合3月にソティアの記憶を回復するイベントが発生。



    【三体の隠し魔物】

・シヴァ(世界樹の森)
 箱舟の欠片を取った所から右に行き、そして下に進んで行くと現れる。

・バ・アル(マズー・死の地下城)
 ノーライキングを倒した所にある玉座から隠し通路に出て下に進むと現れる。

・エルダードラゴン(毒竜の巣)
 ニドヘグの下にある階段から隠し通路に出て下に進むと現れる。