本文へスキップ

ビルダーショップは、○○○○○○○○を専門とする○○○○○○○○なショップです。

イベント概要EVENT

【満員御礼】お台バロウズ晩餐会


イベントは終了しました。ご来場いただき誠にありがとうございました。
当日のイベントのダイジェストはクラリスディスク公式ブログにて閲覧できます。
>>12/20 『クロックタワーお台バロウズ城 晩餐会』ダイジェスト<<
また、>>YOUTUBE LIVEアーカイブ<<でも視聴が可能です。

サントラ発売を記念してイベントを開催!


 

ヒューマン黄金期の作曲者が集結!


クロックタワーの生みの親、ディレクターの『河野一二三』氏を筆頭に、ヒューマンサウンドを支えた作曲者たちが集結。
今まであまり語られることのなかったヒューマンの歴史が今宵明らかに?!
スペシャルなトークショーが開催!


巨大スクリーンと大音響で初代クロックタワー(SFC)を振り返る


『河野一二三』氏、『新倉浩二』氏
『高添香織』氏を交えて、初代クロックタワーのゲームをイベント会場の巨大スクリーンと迫力の大音響でプレイしながら当時の制作話などを振り返ります。

新作情報


『河野一二三』氏が手掛けるあの精神的な・・・の情報も!?

お楽しみプレゼント抽選会(来場者限定)


当日会場ではお楽しみ抽選会も行います。


『クロックタワー』オリジナルメニュー(来場者限定)


『クロックタワー』シリーズに因んだ、オリジナルフード、ドリンクメニューが会場限定で注文できます。
どんなメニューがあるか、当日をお楽しみに!


出演者(敬称略)


河野一二三

92年株式会社ヒューマン入社。ディレクターとして『クロックタワー』『同2』 などを手がける。独立後は『鉄騎』などで話題を集めた。現在は株式会社ヌー ドメーカー代表取締役。『クロックタワー』の精神的続編『NightCry』を鋭意 制作中。

新倉浩司
92年株式会社ヒューマン入社。ゲーム開発部サウンド課に所属し、20作以 上のサウンドを手がけた。『クロックタワー』シリーズでは主にコンポーザー として活躍した。のち株式会社アキ(現シンソフィア)、株式会社ソニー・コン ピュータエンタテインメントにてゲームサウンドやPSPの起動音などを手が ける。現在フリー。

高添香織
94年株式会社ヒューマン入社。サウンド課にて『クロックタワー』『クロックタワー2』の 効果音を担当し、『ゴーストヘッド』ではメインコンポーザーを務めた。のち フリーとなり、『メテオス』(3DS)や『歪みの国のアリス』(携帯アプリ)など数多 くのゲームに音楽を提供している。

高田雅史
幼少時より音楽教育を受け、ヒューマン在籍時には「ムーンライトシンドローム」「御神楽少女探偵団」などの楽曲を担当、グラスホッパー・マニファクチュアを経て、後に「デジモンストーリー」「ダンガンロンパ」シリーズ『地球防衛軍』シリーズなど、様々なゲーム音楽を手掛ける。

司会:湯毛
ニコニコ動画などで活躍している人気歌手。

インタビュアー:hally(VORC)
ゲーム音楽史/ゲーム史研究家としての活動や、ゲーム音楽やチップ音楽の作編曲を手掛けている。

STAFF(株式会社シティコネクション)
吉川延宏/マーブル先生/しーく/無垢


物販@ − サントライベント先行販売


『CLOCK TOWER 20th Anniversary Sound Collection』通常版、限定版共にイベント会場にて先行販売致します。


物販A − サントラ発売を記念したグッズ販売


@2016年スペシャルカレンダー
2016年スペシャル卓上カレンダーを販売いたします。サンプルは←の画像クリックでご確認頂けます。

仕様:ポストカードサイズ(148×100mm)
サテン金藤 180kg 8枚セット(両面)

※画像はサンプルとなります。実際の色味とは発色が異なる場合がございますので予めご了承ください。
サンプルは表面です。実際の商品は裏面付(2016年1月〜2017年1月までのカレンダー)となっております。




AクロックタワーオリジナルTシャツ


ゲームや音楽などを題材にTシャツを手掛けるstudio80-80が制作。
サンプル(FRONT、BACK)は←の画像クリックでご確認頂けます。












※15/12/22更新
クラリスショップでの通販を開始しました。イベント出店商品の為、在庫が僅かとなっております。
数に限りがございますので予めご了承ください。



イベントの模様をライブ中継決定!

YOUTUBE LIVEにて当日のイベントの模様を中継することが決定しました。
▼配信開始時間よりこちらからご覧いただけます。

配信時間:2015年12月20日(日)18:00〜21:00(予定)
協力:TCKC-ch-


イベント会場へお越しのお客様へ(必ずお読み下さい)

持ち込みについての注意・禁止事項
・場内での撮影・録音機器(カメラ、撮影機能付き双眼鏡、レコーダー、ビデオ等録音機器)の持込み及び
使用は厳禁とします。
・当日はスタッフ証を身につけた撮影班のみ会場の撮影を行います。予めご了承下さい。
・公演中、携帯電話は電源を切って頂くかマナーモードを設定の上でのご使用をお願いします。
・当日イベントに関する情報の文章投稿(twitter等)はOKです。
・場内への飲食物の持ち込みは禁止とさせて頂きます。
・レーザーポインター、ペンライト、サイリウム等の光を発する物の持込み、使用も演出効果の妨げになりますので禁止とさせていただきます。
・再入場は一切できませんのでご注意ください。
・チケットを2枚以上でのお申込みの場合、会場の構造都合上、やむを得ず通路を挟んだ席・前後の席になる場合があります。
・出演者の撮影は厳禁とします。

お台場・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながら楽しんで頂く飲食店です。
全席自由席で入場は前売チャージ券の整理番号順〜当日チャージの方の順での入場となります。
飲食の1オーダーは必須となります(アルコール¥500、ソフトドリンク¥420など)。
美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。




shop infoクラリスディスク公式Twitter